FC2ブログ

AJEQの公式ブログ

AJEQ会員の活動報告

AJEQ会員の活動報告(4/22, 5/1)

仲村愛(明治大学・大学院):「会員の活動報告」として、以下の研究成果を会員の皆様にご報告いたします。
今年3月末、明治大学大学院教養デザイン研究科にて 故小畑精和先生の研究室に在籍していた佐々木菜緒と仲村愛の2名による共同翻訳論文「間文化的なものから越境文化的なものへ―ケベックにおける移住のエクリチュール」が同研究科紀要『いすみあ』第7号に掲載されました。
これは、モンレアル大学教授ジル・デュピュイ先生による明治大学連続講演(2013年12月)の一つを翻訳したものです。
AJEQではアクチュアルなテーマですので、一人でも多くの方に読んでいただきたく存じます。
会員で抜き刷りをご希望の方は、ご連絡いただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
佐々木菜緒・仲村愛
明治大学大学院教養デザイン研究科博士後期課程
---------------------------------------------------------------------------------
安田敬(ダンスカフェ):3月無事に写真展(同時開催:トーク&パフォーマンス)を終えました。
会場は神楽坂・セッションハウス・ギャラリーで、レクチャー内容は、フランス・ダンスアーカイブの歴史、パリの日本人舞踊講師を招いての講義でした。
第1回のレクチャーとパフォーマンスの企画ですが、これを2回、3回と続けることを考えています。
ダンスを社会に向けて、他のジャンルとのコラボを考えていますが、映画、文学、絵画などはもちろん、既成の枠外からもテーマを掲げて新しいダンスの世界を広げることも考えています。今回の催しではダンスの関係者(ファッションなど)以外の新しい視聴者にも参加していただきました。広く今後も活動していきたいと思います。しかしまだまだ微力ゆえご協力ください。
次回は夏~秋を予定していますが、今後も活動を続ける上で多くの企画参加、準備委員会、アシスト可能な人物を募っています。そして現在もそのための会場探しを都内のギャラリーなどスペースをアタック、情報入手など行っています。
また別件ですがサロン閉幕後の2週間後に同じギャラリーでパリ・オペラ座の衣装コレクションの紹介「衣装の記憶」(主催:ジャン・クチュリエ/パリ在住/批評家/40号で登場)が開催されました。彼は衣装コレクタ-でもあり多彩な活動をしていますが、写真&ライターとして今後も活動、互いに協力関係を保つことを確認しました。
今後ともご協力をお願いいたします。(安田)

ダンサー:山名たみえ、アコーディオン:岩城里江子(写真提供:安田敬)
3-15dancecfe.jpg
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

AJEQ: www.ajeqsite.org/

Author:AJEQ: www.ajeqsite.org/
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク