FC2ブログ

AJEQの公式ブログ

マリー・マカンドルー教授講演・セミナー報告・ Rapports sur les conférences de la professeure Marie Mc Andrew

マリー・マカンドルー教授(モンレアル大学教育学部)講演・セミナー報告
Rapports sur les conférences de la professeure Marie Mc Andrew (Université de Montréal)
(10/10)

1.早稲田大学(10月5日) Université Waseda
« La Communauté musulmane et l’éducation au Québec : Controverses et adaptation mutuelle »
(ケベック州におけるイスラム共同体と教育行政:論争と相互適応)(フランス語、司会・通訳:立花英裕)
日時:10月5日(月)18:15~19:45
会場:早稲田大学 26号館(大隈タワー)地下1階多目的講義室

AJEQTachi40.jpg

Le 5 oct. 2015, on a accueilli la professeure Marie Mc Andrew à l'Université Waseda. Sa conférence « La Communauté musulmane et l’éducation au Québec : Controverses et adaptation mutuelle » a été pour les étudiants de Waseda une très belle occasion pour comprendre ce qu'est l'interculturalisme québécois. Nous remercions l'Association internationale des Études québécoises d'avoir financé le voyage de Mme Mc Andrew, professeure à l'Univeristé de Montréal.
10月5日(月)、マリー・マカンドルー教授を早稲田大学にお迎えして、講演していただいた。マカンドルー教授は、豊富なデータを駆使した緻密な分析をとても分かりやすく展開し、専門家にとってもたいへん有益だった。ケベック州のインターカルチュラリズムが世界の注目を集めているのがよく分かった。教授は、気さくで開放的な話し方をする方で、最後まで聴衆を惹きつけていた。(文責:立花英裕)
---------------------------------------------------------------------------------
2. 東京大学(10月7日) Université de Tokyo
« L’éducation peut-elle transformer la société? un bilan critique de l’expérience québécoise »(教育は社会を変えられるか―ケベック州の経験をめぐる批判的な総括)(フランス語、司会・通訳:増田一夫)
日時:10月7日(水)18:00~20:00
会場:東京大学駒場キャンパス 18号館4階コラボレーションルーム2

AJEQTachib225.jpg AJEQTachib328.jpg

Le 7 octobre 2015, la professeure Marie Mc Andrew a été invitée à l’Université de Tokyo par le professeur Kazuo MASUDA. Après avoir présenté clairement l’histoire moderne du Québec, elle a insisté sur le grand rôle que jouent les écoles pour réaliser une société interculturelle.
10月7日(水)、マリー・マカンドルー教授は増田一夫会員の招きにより東京大学で標記のセミナーを行った。教授はケベックの現代史を明快に跡づけたあと、1970年代以降、さまざまな出自の移民の子弟を受け入れるようになった学校が社会の変革のために果たしてきた役割を分析した。現在、その試みは大いに成功しているといえるが、移民が集中し、間文化が加速しているモンレアルと、比較的均質性を保っている地方都市とのあいだで人々の意識の隔たりが増大し、それが間文化主義やライシテをめぐる熱い議論を呼び起こしているとの指摘があった。参加者は教授の潑剌とした話しぶりに熱心に耳を傾け、質疑応答も活発に行われた。(文責:小倉和子)
----------------------------------------------------------------------------------
3. 明治大学(10月8日) Université Meiji
« L'interculturalisme au Québec : modèle normatif, ambiguïtés et tensions » (ケベックの間文化主義:規範モデル、多義性、そして緊張)(英語・フランス語、司会・通訳:山出裕子)
日時:10月8日(木)14:40~16:10
会場:明治大学駿河台校舎リバティータワー7階(1073教室)

AJEQTachib450.jpg

Le 8 octobre 2015, on a invité la professeure Marie Mc Andrew à l’Université Meiji. Cela était dans le cadre du cours sur « le Québec contemporain » et il y avait une centaine d’étudiants. Elle a expliqué clairement la situation de l’interculturalisme au Québec et a aussi présenté quelques débats sur l’interculturalisme québécois.
10月8日(木)、明治大学の「ケベック講座」にマリー・マカンドルー教授をお迎えした。100人程度の学生が熱心に先生の講演に聞き入った。マカンドルー教授は、フランスのジャコバン主義や英系カナダの多文化主義との違いを明らかにしながら、ケベックの間文化主義の特徴をわかりやすく説明した。さらに、最近見られるいくつかの例を挙げながら、間文化主義の直面する問題点を指摘した。講義の後は、学生たちからの質問に対して、フランス語や英語で丁寧に応対してくださった。(文責:山出裕子)
--------------------------------------------------------------------------------
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

AJEQ: www.ajeqsite.org/

Author:AJEQ: www.ajeqsite.org/
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク