FC2ブログ

AJEQの公式ブログ

会員のお薦め情報

会員のお薦め情報(6/8、6/9改定)

北山晴一(立教大学名誉教授):公開講演会のご案内です。
テーマ:「いまあらためて社会デザインを考える
    ~共同体を支える理念とは何か~倫理、制度、現実の交錯する中で」
日時:2016年6月18日(土)14:00~18:10
場所:池袋キャンパス 太刀川記念館3階多目的ホール
主催:立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科、立教大学社会デザイン研究所、
    社会デザイン学会
内容:シリーズの第3回にあたる今回は、私たちがともに生きる場としての
   「共同体」について3つの視点から議論を深めます。
講師:西谷 修 立教大学大学院文学研究科特任教授
        テーマ:共同体の理念とりわけその倫理的基盤
  宮島 喬 お茶の水女子大学名誉教授、元・立教大学社会学部教授
        テーマ:欧州諸国が目指した共同体と直面する困難
        ~移民国フランスの現実、アイデンティティ、虚構
  佐野 敦子 社会デザイン学会理事
        テーマ:ドイツが目指した共同体「統合」の現状と課題
  北山 晴一(ディスカッサント)立教大学名誉教授
  中村 陽一(モデレーター)立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科委員長
申込:不要、詳細http://www.rikkyo.ac.jp/events/2016/06/17728/
https://www.rikkyo.ac.jp/hikaku-bunmei/
-----------------------------------------------------------------------------
安田敬(ダンスカフェ):コンテンポラリーダンスのセミナーのお知らせです。
ダンスカフェサロン in あうるすぽっと 2016
第一回舞踊学セミナー
テーマ:「コンテンポラリーダンス:この30年間の推移と検証」
日時:7月6日(水)18:30~(約120分)
会場:池袋あうるすぽっと3階会議室B(豊島区東池袋4-5-2)
主催:あうるすぽっと、ダンスカフェ、企画:ダンスカフェ
助成:文化庁、一般財団法人・地域創造
講師:石井達朗×山野博大
趣旨:コンテンポラリーダンスの誕生が1980年代後半、90年代からダンスを自主上演する劇場が誕生、多くの振付家、ダンサーが登場、バブルを迎えたのですが、21世紀になるとリーマンショックなど経済的な不景気が続き、その影響か文化予算の削減等、舞台芸術活動が停滞、公立・民間劇場の閉鎖さらに東北など震災が重なり社会的にはかなり厳しい状況です。
この時代どこに向かおうとしているのか、この30年間の舞踊界の変遷を通じてリアルタイムに目撃されてきた評論家石井達朗、山野博大両氏のトークを交えてコンテンポラリーダンスを検証・展望します。
料金:500円
詳細http://www.owlspot.jp/workshop/160706_detail.html
ポスターhttps://docs.google.com/viewer?a=v&pid=sites&srcid=ZGVmYXVsdGRvbWFpbnwyMDE2d3VjbGF8Z3g6MWQ2YzU0MTdkYTJlZGYzYw
------------------------------------------------------------------------------
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

AJEQ: www.ajeqsite.org/

Author:AJEQ: www.ajeqsite.org/
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク